« 『ガッツでいこう!』 | Main | 『お義兄さんと一緒。』 »

2004.07.02

『ホイップクリーム』

「あにゃの部屋」のanyaさんの短編。
TOP>LIBRARY>本文
 さくっと読めるSFシリアス短編です。

 泣くから

 っていうか本当に私、泣きに弱いみたいですね……。
 以下、anyaさんちに書いてきた感想なのですが。

 ずっと“そう”したがってた人が、ようやくその段階になってから、最後の最後に後悔して「うわ、ちょっと待て、あのっ;」ってなる、こういうの好きです。好きっつーか、共感?
 これが生きる意味っていうか。

 なんていうんでしょうね。テーマ性? が、何か似てる気がして。
 でもってその書き方が、そーなの私もこうやって書きたかったの! と思ってしまうというか(笑)
 うわー畜生、悔しー(爆)

 全滅の危機に陥った世界の中、生き残った主人公は「生」に何を思うのか。
 彼の思いを味わわせて頂きました。

 ちなみにanyaさんちでは「蒼き騎士の伝説」にもハマってましてー(笑)
 主人公3人が地球人なんだけど中世ファンタジーまんまの世界になっている異星に降りたち、そこで繰り広げられる人種間の争いと人間同志の戦争が混乱を極めており……という冒険もの。
 短編も長編も美味しい方なのですv

« 『ガッツでいこう!』 | Main | 『お義兄さんと一緒。』 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 『ホイップクリーム』:

« 『ガッツでいこう!』 | Main | 『お義兄さんと一緒。』 »