« 『Noble Blue』 | Main | 『蜘蛛の糸』 »

2004.07.13

『SFファンタジー・リオン』

「幻想組曲」鴻尚エリカさんの大長編。
TOPリオンindex>本文
 SFテイスト&恋愛沙汰と人間模様がばっちりな超長編。

 がっぷり四つに組んで~。

 という感じで浸らせて頂いてます。一話ごと、じっくりゆっくりと拝読中。
 今お邪魔すると第一部完結まで拝読できます。
 これでもかという感じの心理描写なのですね(笑) 誰に視点を合わせても誰の気持ちも分かるので、読んでるこっちの感情も揺さぶられちゃって大変です。
 特に恋愛沙汰がこじれにこじれているので、まぁ誰の想いもイタイ痛い。皆まとめて幸せになって欲しいのに、そうはなれないのよねーみたいな。だって2人ともが好きな相手は一人だけ、みたいな。
 憎しみでつながれている、あいつを殺してやるという強い想いは愛情の裏返しなのかしらと思ったり。だとしたら辛い。痛い。でも頑張って生きてるよね。って感じで。とにかく皆、一生懸命なのだ。不器用で心が弱くて、すぐに立ち止まってしまうけど、また歯を食いしばって歩きだす。

 もう一作『ドラゴン・イン・ザ・ダーク』にもどっぷーり浸らせて頂いたのですが(笑)
 とにかく人間模様が上手いなぁと思った次第。
 心から応援しております。

« 『Noble Blue』 | Main | 『蜘蛛の糸』 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 『SFファンタジー・リオン』:

« 『Noble Blue』 | Main | 『蜘蛛の糸』 »