« 『嘘つき女と心を読む男』 | Main | 『faa:短編小説集』 »

2004.10.19

『空のケーキ屋さん』

「ざっつ! World」三里さんのほのぼの短編集。
TOP>オリジナルBOOKs>本文

 なんつーか、もう可愛すぎて身悶えしてます(←アホがいます)。
 文章自体はかなりカチッと書いてらっしゃってて、どっちかというと真面目な文章っていう言い方ができると思います。でもキャラクターのほんわかさと優しさと強さがひしひしと伝わってくる、一行ずつ丁寧に読みたくなります。明るいキャラも、ちょっと砕けた子もいたりして。

 題材もすべてお菓子でできていて、読んでいると食べたくなります(涎)。味や柔らかさまで伝わってくるようで。この季節、パンプキンパイのお話はいかがでしょう(笑)。
 ラストもじんわりと暖かくなれる、癒しのハートフルストーリー。短編だからこその、まるでプチケーキみたいな手軽さとお菓子を作るように材料を厳選して計って制作された細やかさに、惚れてます。

「天使の副業」店主のブランカさんには毎度、泣かされます。はい。

« 『嘘つき女と心を読む男』 | Main | 『faa:短編小説集』 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 『空のケーキ屋さん』:

« 『嘘つき女と心を読む男』 | Main | 『faa:短編小説集』 »