« Aブロック感想 | Main | ちょー今さらながら後書きです。 »

2016.02.26

Eブロック感想です。

覆面作家企画7、Eブロックを拝読しました。
twitterに掲載した感想を、下記にまとめました。

E01 会長の戸隠~高原学園生徒会記録~

おぉw 正しく学園ものだw 久しく読んでいなかったジャンルだったので、違う意味で光を感じて眩しかったです。高校の時、生徒会室に居座ってたから、ノリに懐かしくなりました。


E02 ヒロイック・ガーリッシュ

タイトルがピッタリですね~♪ 青春だなぁ。どっちの女の子も素直で素敵だが、美月ちゃんに振り回されるのを甘受できる大物な人材は、この主人公しかないと思いました(笑)。


E03 明日の行方

読後感の良い作品でした。好きだなぁ♪ 文章表現が翻訳ものっぽい辺りも好みです。身を寄せ合う麦とか、比喩が素敵! 五感で感じられる地の文も心地よかったです。匂いは良いですね。


E04 殺人調書記録、あるいは初恋の甘い輝き

真っ当な怖さという言い方は不適切かも知れませんが、オチやどんでん返しなく、真っ向から「狂気」を書いたな! と感じました。そして一番の仕掛けはラストの日付だった! これ怖ぇーっ!w


E05 身代わり

悪いヤツや……ww わー、でもこういうラスト結構好きです!(←?!)w 最初、世界観も時代も分からなくて、主人公と一緒に暗闇に放り込まれた気分になりました。光明が物語を明らかにしていった辺りも巧かったです。


E06 娑婆電光クロスロード

タイトルの派手さと地の文の古めかしい語り口のミスマッチが素敵♪ 「だくめく」って初めて聞きました(^_^; 勉強が足りんな。何かが起こりそうなすれ違い、危うくてフワフワした逢魔が時が味わえました。


E07 暗夜航路

こっれは凝ってるなぁ! 地の文で読者を世界の側に引っ張り込んでる辺りが好みだ。ただ情報量が多くて、読む速度に理解度が追い付かなくてパンクした; 仕掛けや文章がハードボイルド♪


E08 電子レンジ、ひかる!

笑った笑った! この感性、大好きですなーw 上手く知的好奇心も満たしてくれている上での、このひねりはお見事です! テンポも良いし、キャラが立ってますね~。お姉さんがまた好きですわ~w


E09 光の先へ

生きる意味を探してさまよう女の子の物語って感じかな? と解釈しました。高校の頃にものを書いていた自分を彷彿とさせてくれたファンタジーでしたわ~w 苦しくとも光を選ばない生き方は、ちょっと分かるなぁ。


E10 彼は暗い夜雨の中に差し込んだ、一条の月の光のようだった

えええええ何かすごい切ない! まさかの、こう来たのか~; この展開は予想の斜め上を行きました、良い意味で。この世界観も作りこまれていて、それだけに最後が切ない。

« Aブロック感想 | Main | ちょー今さらながら後書きです。 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Eブロック感想です。:

« Aブロック感想 | Main | ちょー今さらながら後書きです。 »